キッズコミュニケーションサポート 夢の森いずも

お問い合わせはこちら

日中一時支援事業とは

day_top

ひとりひとりに応じて、コミュニケーション、学習、余暇、運動等の支援を提供させていただいています。
地域生活で暮らしている障がいを持った方の、介護者やご家族の方に、病気・事故等やその他の理由により、一時的に介護できない場合、一時的に利用できる日中利用のサービスを提供させていただいています。

利用対象者 就労など家族等の都合により一時的に介助等が行えず、一時預かりが必要な障がい児(者)。手帳の有無は問わず、医師等により障がいのため、支援の必要性が認められた方。(例えば、医師の意見書など)
なお、利用にあたっては「障がい支援区分」の認定と地域生活支援事業受給者証の交付を受けておられることが必要になります。
利用定員 10名
利用時間 9:00~18:00
 休日  土、日、祝日、年末年始
※但し、夏休み等、学校休業日は  お休みさせて頂きます。
利用料  サービス利用の費用のうち、負担能力に 応じて定められた利用者負担額
毎日ご用意いただくもの  必要な場合は、個別でお知らせします。

支援の内容

主な支援・活動の様子